« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2006年9月26日 (火)

新規承認

本日も2社新規承認ありました。

①ファンドクリエーション(ジャスダック、主幹事大和)

事業内容:ファンドの組成・運営に関するアドバイスや上場企業・未上場企業への投資、不動産物件への投資、証券仲介業務等

上場日:10/27

BB期間:10/11~17

公開株数:32,200株

②ネクスト(マザーズ、主幹事野村)

業務内容:不動産情報ポータルサイト「HOME'S」の運営等

上場日:10/31

BB期間:10/12~18

公開株数:17,500株

そういえば当選した野村不動産H購入申し込みしちゃいました。公募割れしませんように!!!

ランキング、ポッチとお願いします。

http://blog.with2.net/link.php?338710

| | コメント (1431)

2006年9月24日 (日)

申し込み状況

現在の申し込み状況は以下の通りです。GCAはフィスコがそこそこの評価をしているので全力で取りにいきます。バンクテックはVCの存在がネックですが、10万の公募価格なので割れても大した事ないので一応申し込みはします。

バンクテックジャパン@野村、三菱UFJ、オリックス(主幹事日興は考え中)

GCA@日興、野村、新光、マネックス、みずほインベ、オリックス

日本M&A@新光、コスモ

フラクタリスト@みずほインベ、三菱UFJ

ランキング、ポッチとお願いします。

http://blog.with2.net/link.php?338710

| | コメント (265)

久々の更新です

仕事が忙しく更新できてませんでした。すみませんでした!たくさんの方に毎日見て頂いているのに…

たくさ~んあった抽選結果ですが、

野村不動産ホールディングス(野村)、スターマイカ(新光)が1つずつきますた。

そこで皆さんに緊急アンケートですが野村不動産ホールディングを当選された方。私は購入辞退すべきかどうか迷ってます。皆さんの意見をお聞かせください。あと野村證券はキャンセルした際ペナルティがあるかどうか知っている方がいたら教えてくださいませ。

ランキング、ポッチとお願いします。

http://blog.with2.net/link.php?338710

| | コメント (192)

2006年9月19日 (火)

参考までに

「M&A」関連2社の前人気高い(2006年09月19日 更新)
 GCA、日本M&Aセンター

 今週は4銘柄のブックビルディングがスタートする。

 中で、M&A(企業合併・買収)の助言を行うGCA、M&Aの仲介を行う日本M&Aセンターは、テーマ性に富み人気化が読まれる。機関投資家の関心度も高く、両社ともに「積極スタンス」で臨みたい。

 GCAは、想定公開価格(22万5000円)から算出したPERが27倍。市場からの資金吸収額は100億円前後に及び大型IPOにカウントされる。前期にワールドの株式非公開化という大型案件を計上した反動で、今期は減益予算だが、これは保守的。大型IPOのため、公募比2倍発進は望みにくいものの、ベンチャーキャピタルの持ち分はゼロで順調発進を遂げよう。

 一方、日本M&Aセンターは想定公開価格(105万円)から試算したPERが28倍、市場からの資金吸収額は27億円。今期計画に対する進ちょく率は高く、早くも増額修正期待が浮上している。公募・売り出し株数(2500株)と同等数の権利未行使のストックオプションが存在するが、「保有者は当社取締役および従業員で早期放出の考えはない」(会社側)。後継者不足などを背景に増加する中小・中堅企業M&A仲介を手掛けるため、GCAに比べ収益安定成長を遂げやすいことも安心材料だ。

 イメージ情報処理関連サービスを手掛けるバンテック・ジャパンは「中立」。同社はMBO(経営陣による企業買収)によって独立した経緯から、ジャフコ(8595)をはじめとしたベンチャーキャピタルの持ち分が発行済み株数の7割超を占める。このうち、ロックアップ対象外の推定株数は約7万5000株(公募・売り出し株数の5・5倍相当)。昨今のベンチャーキャピタルの投資回収姿勢を勘案すると、初値形成後は慎重に対応したい。

 フラクタリストは、情報機器をネット経由で連携し遠隔操作やサーバーを介さず通信するNomadicNode(ノーマディックノード)事業などを手掛ける。技術評価は高く、その潜在成長性に関心が寄せられている。

 想定公開価格(37万5000円)ベースの市場からの資金吸収額は7億円弱に過ぎず、軽量感は十分。PERは30倍で割高感にも乏しい。ここセントレックス銘柄への警戒感が高まっているが、市場関係者は「みずほインベスターズ証券が主幹事を務めており、質は悪くない」という。「積極スタンス」でいいだろう。

ランキング、ポッチとお願いします。

http://blog.with2.net/link.php?338710

| | コメント (0)

2006年9月15日 (金)

新規承認@ゼットン

本日も1社新規承認ありました。東海東京主幹事です。

☆ゼットン(セントレックス、主幹事東海東京)

業務内容:パブリックイノベーション&リノベーション(公共施設における飲食店舗開発・再開発)事業等

上場日:10/19

BB期間:10/2~6

公開株数:5,000株(1株単位)

ランキング、ポッチとお願いします。

http://blog.with2.net/link.php?338710

| | コメント (209)

アルファクス売却

本日上場のアルファクス・フード・システムは初値の18万円で売却しました。その後ストップ高の21万円まで買われてるみたいですね。今月は日本和装Hとアルファクスという超小粒IPOしか当選していませんが、2つで16万円も儲けさせてもらい感謝です。

ランキング、ポッチとお願いします。

http://blog.with2.net/link.php?338710

| | コメント (0)

2006年9月14日 (木)

お願い!!!!!

ミクシィの会員になりたい!!!今日の上場の各TV局の報道を見ていると会員が1000万人に増えるらしい。でも私の周りには一人もやっている人がいません。

だれか私をミクシィに紹介してくださいませ~

IPO1個当選よりいま欲しいかも、ギブミー ミクシィ(の紹介)

ランキング、ポッチとお願いします。

http://blog.with2.net/link.php?338710

| | コメント (194)

新規承認@アクロディア

本日も1社新規承認がありました。それにしても最近新光主幹事多いですね?

☆アクロディア(マザーズ、主幹事新光)

業務内容:携帯電話等小型組み込み機器向けのソフトウエアの開発・販売

上場日:10/19

BB期間:10/2~6

公開株数:12,000株(1単位)

ランキング、ポッチとお願いします。

http://blog.with2.net/link.php?338710

| | コメント (0)

ミクシィ値付かず

本日マザーズに上場したミクシィは予想通り値段付かなかったですね。フィスコがどこまで初値予想を上げてくるのか見ものですね。

明日は1株ゲットしているアルファクス・フード・システムの上場日です。フィスコの予想では公募価格10.5万円に対して18万円と予想。10万円は儲けられるのかなと思っていたのでちょっと残念。当日ミクシィ2日目とメディア工房が上場されるので仕方がないのかな?ちなみに同じ日上場のメディア工房も初値予想は23万円と若干控えめ。いい初値を付けることを期待しています!!

それにしてもミクシィはすごいですね。市場全体に影響を及ぼす人気の高さ。そんなIPOを今年中に1個当てたいものです…

ランキング、ポッチとお願いします。

http://blog.with2.net/link.php?338710

| | コメント (0)

2006年9月13日 (水)

ミクシィ

明日上場のミクシィのフィスコの初値予想は280万円ですね。当たった人おめでとさん!!

昨日から色々抽選結果発表されましたが全滅でした。

インタースペース@GMO・松井落選

ランキング、ポッチとお願いします。

http://blog.with2.net/link.php?338710

| | コメント (0)

2006年9月12日 (火)

新規承認

本日も2社新規承認がありました。

①JSC(ジャスダック、主幹事三菱UFJ)

業務内容:ソフトウエア開発、システム運用管理、PCおよびその周辺機器等の販売

上場日:10/16

BB期間:9/28~10/3

公開株数:430,000株(100株単位)

②ノバレーゼ(マザーズ、主幹事野村)

業務内容:ゲストハウス・ウエディングの企画運営等

上場日:10/19

BB期間:9/29~10/5

公開株数:2,533株

早く一つ当選が欲しいです。あといまは三菱UFJがコールセンター口座なのですが、支店で口座を開くとIPO申し込みの際前受け金が必要ないみたいなのでネット→支店に口座を移管しようかといま考えています。

ランキング、ポッチとお願いします。

http://blog.with2.net/link.php?338710

| | コメント (0)

え?本当@野村不動産ホールディングス

ある情報サイトのIPOブッキング直前情報です。これによると株数ジャブジャブIPO野村不動産Hの評価が意外にいいのでびっくり。申し込みを止めようと思っていたので、どうしようか考え中です。

野村不動産ホールディングスに関心(2006年09月12日 更新)
大型上場は平均2割高と順調

 今週は3銘柄がブックビルディング期間を迎える。中で、「超大型IPO案件」の野村不動産ホールディングスに関心が集まっている。

 同社は総合不動産会社で連結子会社25社、持分法適用会社および関連会社10社で構成されている。

 想定公開価格(3200円)から算出した市場からの資金吸収額は、1500億円に上る。一般的に大型案件は需給緩慢、買いが集まりにくいと思われがちだが、市場からの資金吸収額が1000億円を超える「超大型IPO」の初値騰落率はプラス2割と思いのほか順調。近年、公募価格割れ発進はない。

 上場後のTOPIX組み入れ期待に加え、主幹事が力を入れるとされているのがその背景。また、SUMCO(3436)をはじめ、初値形成後、下値切り上げ展開を遂げる銘柄も比較的多い。想定発行価格に割高感は乏しく、「やや積極スタンス」で臨んで良さそうだ。

 一方、残りの2社は小粒。スター・マイカは、不動産ファンド運営や不動産投資事業などを展開。想定公開価格(14万円)ベースのPERは22倍と同業他社並み。不動産金融株の人気は一時期に比べ相当低下したとはいえ、アセットマネジ(2337・HC)創業メンバーの1人という水永政志社長の経営手腕、高成長実績が評価され、順調な船出が読まれる。すべてのベンチャーキャピタルにロックアップがかけられていることも安心材料だ。ただし、上場翌日に野村不動産ホールディングスが上場するため、「初値持ち越し」は想定しにくい。

 大和コンピューターはソフトウエア開発を手掛ける。想定公開価格(2500円)から試算したPERは12倍で、同業他社に比べ割安感が強い。また、市場からの資金吸収額は約6億円で軽量感も十分だ。ベンチャーキャピタルの持ち分もない。これだけ条件がそろえば「強気」姿勢で攻めたいところだが、売買単位100株であるため人気は割り引かれよう。ブックビルディングには、「やや積極スタンス」。

ランキング、ポッチとお願いします。

http://blog.with2.net/link.php?338710

| | コメント (8)

抽選結果

本日たくさん発表がありましたが応用医学の大和補欠以外は全滅ですた。

応用医学研究所のネットでの当選報告が非常に多かったので私も1つ位は来るのかなあ~と根拠なき自信があったのですが…

応用医学研究所@大和 補欠、三菱・みずほインベ・いちよし・マネックス落選

ジェイエイシージャパン@野村落選

ペッパーフードサービス@日興・野村落選

明日はインタースペースやジェイエイシーの抽選結果発表があります。期待せずに待ってます。

ランキング、ポッチとお願いします。

http://blog.with2.net/link.php?338710

| | コメント (0)

落選結果(もとい、抽選結果)

表題の通り今朝発表の応用医学研究所、ジェイエイシージャパン、ペッパフードサービスは落選でした。一応応用医学は大和で補欠でした。購入申し込みは考え中です。絶対に繰り上がらないだろうからな~。

応用医学研究所@大和 補欠、いちよし・みずほインベ落選

ジェイエイシー@野村落選

ペッパーフードサービス@野村落選

ランキング、ポッチとお願いします。

http://blog.with2.net/link.php?338710

| | コメント (0)

面白すぎる

最近むか~しむか~し流行っていたアニメ「スラムダンク」にはまっています。TUTAYAで旧作レンタル半額をやっていたのでつい借りたら面白くて…2週間で17巻全部見てしまいました。最近アニメづいています…今日も名探偵コナン「探偵たちの鎮魂歌」を見てしまいました。これもまた面白すぎ…

ということで最近はブログ更新をサボリ気味でしたが、また更新していきたいと思います。それにしても今週~来週にかけてのBB銘柄はいまいちのものが多いような気がします。一応スターマイカは申し込みますがあとはどうするかこれから考えます。

明日一気に3銘柄の当落が判明します。楽しみです。期待せずに待ちま~す。

ランキング、ポッチとお願いします。

http://blog.with2.net/link.php?338710

| | コメント (0)

2006年9月10日 (日)

日本和装H売却

お久しぶりです。旅行に行っていて更新遅れました。

先週金曜日上場の日本和装Hは初値の183,000円で無事売却しました。大方の予想が12~15万円だったことを考えると好パフォーマンスだったと言ってもいいのではないでしょうか?今回の旅行代が出ちゃいました。

あとは15日のアルファクスも予想を裏切っていい初値をつけてくれると良いのですが。

現在の申し込み状況は以下の通りです。

応用医学研究所@大和、三菱UFJ、いちよし、みずほインベ、マネックス

ジェイエイシージャパン@野村、コスモ、みずほインベ、ジェット

ペッパーフードサービス@日興、野村、新光

以上です

ランキング、ポッチとお願いします。

http://blog.with2.net/link.php?338710

| | コメント (0)

2006年9月 6日 (水)

抽選結果

ミクシィ全滅でした。でも神は我を見放していなかった…

超小粒ですがみずほインベ(ネット申し込み)でアルファクス当選です!!

日本和装についで2連ちゃん。今夜のメディア工房と明日のインタースペースの抽選が楽しみです!!

Photo_1

←アルファクスの当選画像です。挿入の方法がよく分からないのですみません。あとジェイエイシージャパン(野村主幹事)はジェット証券でもBBしてます。参考に!!

ランキング、ポッチとお願いします。

http://blog.with2.net/link.php?338710

| | コメント (0)

2006年9月 5日 (火)

新規承認&抽選結果

今日発表のあった三菱UFJのミクシィとアルファクスはサックと落選でした。明日以降に期待します。でも主幹事で当たらないと厳しいなあ。

あと新規承認1社ありました。

日本M&Aセンター(マザーズ、主幹事新光)

業務内容:M&Aの仲介およびそのコンサルティング事業

上場日:10/10

BB期間:9/21~27

公開株数:2,500株

なんかM&A事業会社2連続承認ですね。明日はミクシィの主幹事大和の発表です。当選確率は1/1000?期待せずに待ちます。

ランキング、ポッチとお願いします。

http://blog.with2.net/link.php?338710

| | コメント (0)

2006年9月 4日 (月)

新規承認@GCA

本日も1社上場承認がありました。10月上場4社目です。

GCA(マザーズ、主幹事日興)

事業内容:M&A取引に関するアドバイザリー事業等

上場日:10/6

BB期間:9/21~27

公開株数:36,000株

です。

ランキング、ポッチとお願いします。

http://blog.with2.net/link.php?338710

| | コメント (0)

IPO申し込み状況

本日ようやく資金移動&申し込み完了です。1つで良いから当たらないかな~。できればミクシィかインタースペース。メディア工房でも…

ミクシィ@大和、三菱UFJ

メディア工房@みずほインベ、マネックス

アルファクス@三菱UFJ、みずほインベ、マネックス

インタースペース@新光、いちよし、大和、松井、GMO

です。

ランキング、ポッチとお願いします。

http://blog.with2.net/link.php?338710

| | コメント (0)

2006年9月 3日 (日)

間に合った

インタースペース引き受けが決まってから口座開設の申し込みを行ったGMOインターネット証券の口座開設が間に合いました。GMOは松井方式なので資金繰りが厳しいこの時期は助かります。

ランキング、ポッチとお願いします。

http://blog.with2.net/link.php?338710

| | コメント (0)

2006年9月 2日 (土)

参考までに

申し込みの参考にしてください。

兜町ネット抜粋

今年目玉のIPO「ミクシィ」登場 大型上場で強弱感(2006年08月29日 更新)
 今週は5社がブックビルディング期間入りする。

 注目度ナンバーワンは、国内最大のSNS(ソーシャル・ネットワーキングj・サービス)サイト「mixi」を運営するミクシィだ。次世代ネット関連企業の代表格であり、株式市場においても、「Web2・0」関連の〝真打ち〟として迎える雰囲気が醸成されつつある。

 国内SNSの参加者は、2005年3月末時点で延べ111万人、07年3月末には1042万人に膨らむと予想されている成長市場にあって、「mixi」は国内SNS人口の8割が利用しているとされる。通常のポータルサイトや検索サイトとしての利用にとどまらないため、1人当たりサイト滞在時間はトップ。これを武器に広告収入が猛烈な勢いで伸びており、業績は倍々成長を遂げている。

 想定公開価格は155万円。ここから算出した市場からの資金吸収額は100億円超、PERも100倍を超える。時価総額は1000億円を軽くクリアし、マザーズ時価総額ランキングのトップ10に入る。

 一方、需給面では懸念材料がなくはない。具体的には、(1)本年のIPO(新規上場)案件のうち、市場からの資金吸収額が100億円を超えた10社の公募価格比平均騰落率は10%超(案件が大型化すればするほど高初値倍率になりにくい)(2)サイバーエージ(4751・東マ・一株)系、ネットエイジ(2497・東マ・一株)系ファンドによる売り圧力(合計約1万2000株に対し、ミクシィの公募・売り出し株数は6600株)などが挙げられる。

 市場関係者からは、「上場前に投資家の間で強気派、中立派に分かれた米グーグルを彷彿(ほうふつ)とさせる」との声も飛び出しているが、いずれにしても、〝初値上限〟として公募価格比2倍が意識される。ブックビルディングには「積極スタンス」で臨みたい。

 アルファクス・フード・システム、メディア工房、協和医科器械の3社は、ミクシィ上場日の翌日(9月15日)に売買開始日を迎える。ミクシィの登場でIPOマーケットが活気づくとみられるが、その恩恵を最も享受する可能性が高いのは、アルファクスだ。

 同社は、三光マーケティングフーズ、あきんどスシローなど外食チェーンにASP(ソフトの期間貸し)方式で基幹業務サービスを提供している。サービス提供件数は、業界トップ。想定公開価格(10万円)から試算したPERは21倍、資金吸収額は3億円弱、公募・売り出し株数も限定的だ。軽量妙味の発揮が読まれ、「積極スタンス」で臨みたい。

 同様にメディア工房(想定公開価格12万円)は、軽量感、割安感があり、「積極スタンス」でいいだろう。

 協和医科器械(想定公開価格475円)は「中立」。想定公開価格(475円)から算出した市場からの資金吸収額は約10億円、PERは10倍と同業他社並み。2月に上場した類似業態の山下医科器械(3022・2部・百株)が公募価格とほぼ同値発進だったことが想起され、穏当な初値形成が読まれる。

 9月19日に上場するインタースペースは、「積極スタンス」。同社はアフィリエイト広告業界6位で、想定公開価格(56万円)ベースの市場からの資金吸収額は約17億円、PERは61倍。

 同業既公開株のファンコミュ、バリューコマース、アドウィズのPERは90―100倍に集約されているが、インタースペースは需給妙味が強く、PER100倍を飛び越えた水準で初値が形成される公算もある。

ランキング、ポッチとお願いします。

http://blog.with2.net/link.php?338710

| | コメント (0)

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »